アパート投資物件Q&A

アパート物件への投資は、長期的に行う資産運用方法のひとつです。始めるにあたって疑問に思う点や不安な点を確認し、今後の運用ビジョンを明確にしていくことで効果的な運用につなげていきましょう。

物件選びや管理について

  • Q:アパートへの投資は初めてです。どのような物件を選べばいいのでしょうか?
    A:物件選びでは、経営をする際に有利にはたらくポイントを見極めておくことが大切です。駅からの距離に代表される立地の良さや、今後の修繕計画がしっかり立てられていて管理のしやすい物件を候補にしていきましょう。
  • Q:入居後の管理を個人で行うことは可能なのでしょうか?
    A:自分で管理することも可能ではありますが、トラブルを含めた入居者とのやりとりはそう簡単なものではありません。特に初心者の場合は対応に戸惑う可能性があるので、サポート役として経験豊富なアドバイザーがいると安心です。

ローンや収益について

  • Q:ローンでの支払いとなると、大変ではないでしょうか?
    A:投資の際はローンを組む場合がほとんどです。返済計画は長期に渡りますが、繰り上げ返済で早期に返済完了となるケースも少なくありません。15年前後での完済が増えてきています。また、ボーナスを返済に回すことで、よりスムーズに返済することができるでしょう。
  • Q:アパート投資が人気なのは、なぜなのでしょうか?
    A:投資の中でも少ない金額で始めることができるため、手軽な資産運用として人気を集めています。また、確定申告の際に原価償却費や管理費などを必要経費として計上できるため、節税対策としてのメリットも魅力となっています。
  • Q:実際の収益はどのくらいになるのでしょうか?
    A:一戸のアパートに対して、年間およそ100万円前後が収益の目安として挙げられます。条件の良いアパートを見つけることができれば、空室のリスクが軽減され、家賃収入による安定した収益につながるでしょう。

アパート投資物件の情報サイト